太陽光ブログ

   

富士市を太陽光発電でいっぱいにしたい。そんな思いで設備事業に取り組みます。 創業50年の電気屋「東名電機」の太陽光発電、ecoな社会作りとお客様の繁栄を目指してがんばります。

京セラ蓄電池のご紹介

2021-11-04

 

 

 

 

 

こんにちは!

今日は京セラからでている蓄電池「エネレッツァ」のご紹介です。

 

グッドデザイン賞も受賞しているデザイン性の高い蓄電池が

今回機能をバージョンアップして再登場!!

 

長寿命、高安全性、低コストの特長に加え、

これまで特定負荷(停電時指定の場所へ電気を供給)から

全負荷(停電時場所を特定せずあらゆる場所へ電気を供給)対応可能になりました。

 

容量は5.0kWh、10.0kWh、15.0kWhと容量やご予算に併せてお選びいただけます。

 

保証期間は15年、屋内でも屋外でも設置いただけます。

 

京セラから紹介動画も配信されていますのでどうぞご覧ください↓

 

 

太陽光設置から10年以上たっているご家庭は売電期間も終わっているので

発電した電気を安い売電額で買い取ってもらうより、

電力会社から高い値段の電気を買わずに

蓄電池にためた電気を使って節約するという方法がベストです。

災害時の非常用電源にもなりますしね!

 

蓄電池についてご質問等ありましたらお気軽にご相談ください☆

東名電機 設備事業部:0545-30-6305(平日9:00~17:00)

11/09(火)14:00~ オンライン「自家消費太陽光セミナー」開催

2021-11-01

こんにちは!

10月より定期開催している「自家消費太陽光セミナー」の次回のご案内です🌞

【セミナー概要】
日程:2021/11/09(火)
時間:14:00~15:00
会場:オンライン開催 Zoom ※参加希望者様へURLをお送りします
申込方法:お電話またはメール ※参加者氏名、人数、メールアドレスをお伝えください。
お 電 話:0545-30-6305
メール:t.eco@tomeidenki.co.jp
開催日前日の11/08まで申し込みを受け付けます🙋‍♀️
セミナーの内容をちょっとご紹介…
脱炭素、カーボンニュートラル、SDGsって?
これからどんなことが必要になってくるの?
どういうことをしていけばいいの?
という疑問、時代背景を絡めながら1つの対策である「自家消費太陽光」についてお話します。
また、発電した電気を買い取ってくれる会社は東京電力や中部電力以外にもあるとご存知でしょうか?
静岡県に拠点をおく「つづくみらいエナジー(株)」は静岡県でつくった電気を静岡県で使うという
“電気の地産地消”を推奨しており、東電や中電と同額、またはお安い値段で電気を使用(購入)することができます。
静岡県産の電気を使うことは、静岡県が大好き、地元に貢献したい!という方には打ってつけなのです。
脱炭素なんてまだまだ先の話と思わず、もう1度環境問題の点から太陽光、節電について考えてもらえたらなと思います。
旬な情報を定期配信しているメルマガもありますので、
下記メールアドレスへ「メルマガ希望」と書いて送信いただければ次回よりお届けいたします。
メルマガ配信希望申込先:t.eco@tomeidenki.co.jp
太陽光、蓄電池その他電気工事に関するお問い合わせは
東名電機 設備事業部まで☆
東名電機 設備事業部:富士市原田621-1
TEL:0545-30-6305(平日9:00~17:00)

防犯カメラの設置事例のご紹介☆

2021-10-28

こんにちは。

今日は防犯カメラのご紹介です👀

弊社でも設置しているのですが、最近防犯カメラの設置のご依頼をいただくことが多くなってきました。

会社の出入り口や、倉庫、防犯対策が必要そうなところに設置しています。

防犯カメラ↓

 

 

 

 

 

カメラの撮影状況↓

 

 

 

 

 

弊社が取り扱っているのは『セーフィー』という製品で、映像だけでなく音声も24時間撮影、録画ができます。

 

 

 

 

ご自宅の空き巣や、車上荒らし、倉庫の備品や会社の金銭など、誰かに持っていかれないように防犯対策をしましょう!

ご用命、お問い合わせは東名電機 設備事業部まで!!

東名電機㈱ 設備事業部(富士市原田621-1)
お問い合わせ:0545-30-6305(平日9:00~17:00)

東名グループのSDGsの取り組みが富士ニュースに掲載されました!

2021-10-26
こんにちは!
10/23の富士ニュースに東名グループのSDGsの取り組みについての記事が載りました☆
SDGsとは「2030年までに持続可能でより良い世界を目指す国際目標(持続可能な開発目標)」。
会長の上柳正仁が取材を受け、弊社が行っている事業、活動のなかでSDGsにつながるものについてお話を致しました。
清掃活動や太陽光事業など、昔から取り組んでいたものが世界的な目標とつながっていることは嬉しいです。
今後も継続して活動していくと共に、これまでの取り組みの深堀り、新たな取り組みへの挑戦などステップアップしていけたらいいです😊

10/23の富士ニュース、ぜひご覧になってくださいね♪
太陽光、蓄電池、電気工事のお問い合わせは東名電機㈱、設備事業部まで💡
東名電機 設備事業部:富士市原田621-1
お問い合わせ:0545-30-6305(平日9:00~17:00)

太陽光設置から10年で、1度機器の点検を

2021-10-22

こんにちは!

ニュースなどで半導体不足と聞いたことはありますでしょうか?

太陽光への影響も例外ではなく、稼働するのに必要不可欠なパワーコンディショナーという機器が入手困難になっています。

このパワーコンディショナーは消耗品で、太陽光を設置してから約10年を目途に不良が起きやすくなります。

そのため、この時期を境に新しいものに交換したり、蓄電池を設置したりするお客様が多いです。

現状故障が起きてからだと、納品されるまでに時間がかかり「その間発電ができない」という状況になってしまいます。

早め早めの対策として、事前にパワーコンディショナーを交換しておく、点検をするなどができます。

ご相談、お見積りなどのご依頼をいただければ、点検や機器交換のご提案ができますので、どうぞご相談ください🙂

太陽光、蓄電池、電気工事のお問い合わせは東名電機㈱設備事業部まで💡
東名電機㈱ 設備事業部(富士市原田621-1)
お問い合わせ:0545-30-6305(平日9:00~17:00)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 前の記事を見る